不妊治療は生活習慣の見直しなどによって解決に導ける可能性も!

サイトマップ

Fertility treatment

私の不妊治療のスタートです

ママと赤ちゃん

二度目の結婚が遅く、結婚したのは37才を過ぎてからでした。6才年下の夫と結婚したため、夫は子供は欲しいと言っていましたが多少のんきに考えていました。いざ私が40才手前になった時に、さすがに急がないといけないとやっと気が付いてくれて、妊活をスタート。
しかし、1年タイミング法で排卵検査薬と体温でチェレンジしましたが、妊娠することはなく時間だけが過ぎていくばかりで、さすがに不妊を疑い病院にたよることにしました。不妊治療のスタートです。夫の検査は問題なく、私も大きな問題はありませんでしたが、子宮筋腫らしきものがあると医者からの忠告。検査を続け、それが邪魔して卵子の着床をじゃましている可能性が高いと分かりました。私は手術して筋腫を取ることを決意しました。
自分でネットで病院を探し、通っていた病院に紹介状を書いてもらいいざ病院へ。手術の予約が二か月も先でしたが、運よくキャンセルがでて早い段階で手術をしてもらいました。結果は主にポリープで筋腫は小さいものがあっただけでした。二か月後ぐらいから妊活スタートOKとの事でしたので、またタイミング法で再開して、なんとすぐに妊娠することに成功しました。残念ながら今回は流産してしまいましたが、不妊でなく妊娠できる事がわかっただけでも手術して本当によかったなと思っています。

PRESS RELEASE

  • 眠たそうな赤ちゃん

    2016/08/24

    不妊の一番の原因はストレス?

    私の不妊経験を書きたいと思います。結婚して1年、なかなか出来ないな、と思い、主人と一緒に不妊外来に行きました。数日かけて一通りの事を検査しました。数日後、結果がでて、2人とも特に悪いところは見つからず、とりあえずそ…

  • 私の不妊治療のスタートです

    ママと赤ちゃん

    二度目の結婚が遅く、結婚したのは37才を過ぎてからでした。6才年下の夫と結婚したため、夫は子供は欲しいと言っていましたが多少のんきに考…

    more

TOP